賃貸を選ぶポイント

駐輪所付きの賃貸を選ぶ

屋根付き駐輪場のある賃貸物件

買い物やレジャーなど普段の生活には欠かせない自転車ですが、賃貸物件には駐輪場の無いことがあります。止める場所が無い場合、室内に持ち運んで、玄関などに置く人も多いと思います。部屋の中が狭くなるという理由で、玄関脇に止めておくと、同じ階に住む人が通る邪魔になりますし、印象も良くありません。また、防犯の面からもあまり玄関脇には止めたくないところです。もし引っ越しをする機会があれば、屋根付きの駐輪場がある賃貸物件がオススメです。共用スペースのため住人は安心して利用できますし、雨に濡れると錆びやすくなるので、屋根がついている方が望ましいです。

駐輪場の有無もチェック

賃貸物件探しの際には、自転車を持って引っ越すのであれば駐輪場のチェックが欠かせません。駅前や繁華街に近いなど便利な場所にある物件になれば、そもそも自転車を停めるスペースがないということもあります。また、あったとしても他の家の人が使用してすでにいっぱいで自分の自転車は停められないということもあります。他にも、駐輪場に屋根がない屋外にあれば、天候に左右されて雨の日には濡れてしまい、自転車がさびて早くだめにしてしまうことにもなります。賃貸物件探しでは、あって当たり前と思わずに共同スペースまで細かくチェックしておく必要があります。

↑PAGE TOP